黒髪に戻したいと思ったら

黒髪が人気だと知って、しかも黒髪にはいろんな良いことがあると分かったら ぜひ黒髪にしたいと思いますよね。 元々、日本人の髪色は大体が黒系なので黒髪にするのにそんなに労力は要りません。 でも、今の髪色がもし黒とかけ離れていたり、ブリーチなど脱色させてから カラーを入れているような場合は、髪へのダメージは避けて通れません。 黒髪のイメージとしては、ツヤのあるしっとりとした髪ではないですか? そんな黒髪を手に入れるには、やはりケアが必要です。 日本人の髪色 日本人の髪色は大体が黒系ですが、純粋に真っ黒という人はほぼいません。 人によっては茶色が入っていたり、黒が薄かったりと様々。 なので、目当ての黒髪にしようと思ったらその色になるように カラーリングする必要があります。 更に、ツヤツヤの黒髪を手に入れようと思ったらカラーリングの際の トリートメントは必須です。 トリートメントには、いろんな種類を揃えている美容院も多いので どれがいいか選ばせてもらいましょう。 値段も安いものから高いものまでたくさんあります。 リタッチするとき カラーリングしてから少し髪が伸びると、カラーをしていない髪が生えてくるので すぐ分かってしまいます。 その点、黒髪であれば元の髪色と大差ないので伸びてきた部分が目立ちにくいと言えるでしょう。 リタッチの基準も美容院によって違いがありますが、根元から1センチ以内とか3センチ以内とかを 基準にしているところが多いみたいです。 カラーリングから1ヶ月以内に来てもらわないとリタッチできませんという美容院もありますよ。 染める部分が少なければ少ないほど、髪へのダメージは少なくて済むので リタッチを繰り返すほうが良いかもしれませんね。 黒髪になった自分を見た瞬間 今まで明るい髪色だった人であれば尚更、黒髪にチェンジしたときというのは 全く新しい自分に出会った気分になると思います。 美容院でカラーリング後、髪を乾かした瞬間に「自分ってこんな顔だったっけ!」というくらいの勢いで 驚くと思います。 今まで鏡で見てきた自分の顔と印象がだいぶ違うせいで、そういうことがよく起こります。 自分て意外と美人だったんだなと気づくこともあるでしょう。 家に帰ったら早速、黒髪仕様のメイクや服の組み合わせなどあれこれ考えてみてください。 そんな想像もとても楽しいものですよ。横浜ランドマークプラザの美容室クオール